ボケ防止のブログ。夫とスコ猫のSieg(ジーク) と次男坊のちゅきとの生活。長男くんは天にいます。
by つごん
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:ブログ( 64 )

ニューカマー

私が実家に帰っている間に夫が注文してた圧力炊飯器がキター016.gif
b0243809_21102851.jpg


古い炊飯器は夫が独身時代から使っていたヤツなので引退してもらい、ちゅきのオモチャに。
(新しい炊飯器に付いていた大きなシールもね)

美味しいご飯が炊けますように041.gif
[PR]
by atgong | 2012-09-13 21:08 | ブログ

田舎の実家

ちゅきの熱がようやく37度半ばまで戻りました。
でも発疹なし。ただの風邪だったのかも。。。
下痢もやっと落ち着いてきました。

ジークは血尿がでるものの、少しずつ量も出ているのでなんとか大丈夫そう。
明日は自宅に帰ります。

思いっきり今のうちにとちゅきもジークもヤンチャして散らかしてます。
物が沢山紛失して壊されて。。。
お騒がせしました~004.gif

ところで
昨晩ちゅきがヘビを触ろうとして私がキャーっ!
となる夢を見ました。
b0243809_21541430.jpg

でも実際はB子がヘビを触ろうとしてました005.gif
正夢???
生ヘビを見るのは数年ぶり。
どんなに田舎に長く住もうが、やっぱり苦手なもんは苦手です。ゾッとします。
長かったです。舌をペロペロしてました。
ゾワー。


風呂窓の格子の陰には、、、。
見覚えのある物体が。
カマキリの卵。
親に「またカマキリが卵産んでるよ!!!」
と警告したものの、
「あ、そう~」と呑気な返事が。

しーらないっと。
数年前もカマキリが同じ場所に卵を産んで、その時はそれが何かわからなかったけど、暫くして数百匹のありんこサイズのカマキリが風呂場を占拠していたことはワタシには忘れられない。。。
私は虫が嫌いなので駆除出来ません。
孵っても知らないゾー。警告はしたゾー。


どんな田舎で育とうが、虫とか爬虫類、嫌いです。
でも何故か昔から虫ネタは妙に多い。。。
[PR]
by atgong | 2012-09-11 21:44 | ブログ

券だけ

某大手スーパーのキャンペーンで、AUS往復航空券が当たりました。

が、

一人分のみ。

問い合わせてみたら、同行者が半額になるとかいう特典なし。
2歳以下の幼児同行は無料だけど。
(譲渡も転売も不可)

うーん。

当たったのはうれしいけど、よく考えると
地方だから関空か成田まで出るのが時間もかかるし高くつく。
LCCだから、子連れは荷物も多くなるので委託手荷物代追加は確実だし。。。
ホテルなし、サーチャージ含まないので、それも考えると、、、

ホテル付きのフリーツアーの方がいいかも。。。。なんて思ったりもする。
貧乏旅行は私も夫も好きで、独身ならほいほい行くけど家族で行くとなると普通に楽しみたい。

夫は休み取れるのかな?


だけど何とか考えて旅行計画しますかね!
ちゅきが2歳(運賃有料)になる前に海外行っておきたいとは思ってたし。
韓国とか台湾くらいは考えてたけど
オーストラリアかぁ。片道7時間+国内移動時間+搭乗待ち時間耐えられるかな?

航空券一人分だけど、誰か一人行くなんて選択肢は私たちにはありませぬ。行くなら家族で!

本日のおまけ
b0243809_2137323.jpg

ジークに餌やり。
袋の中のカリカリに手は届かないのに、掴むように手をグーにしてそのままジークの餌箱にポイする仕草をする016.gif
私たちが餌やりするところを見てたのか、いつの間にかマネするようになった。
[PR]
by atgong | 2012-08-02 15:11 | ブログ

萩・長門

長門に行く途中に萩へ寄ってみた。
b0243809_2281110.jpg

雨も止んで、観光客も少なく、歩くには丁度良いタイミングだった。
b0243809_2292717.jpg

何もない高杉晋作公園

そのあと長門に移動し、親族の墓参りをして義姉家族のお宅にお泊まり。
ワンパク盛りの三人の従兄に囲まれ、ちゅきは揉みくちゃ。
物が飛んできても泣きもせずキャーキャー035.gif遊んでもらってました。

従兄たちが習い事にみんな出掛けて留守番している間、ちゅきに夕飯をあげていたその時。

麦茶を飲んだら口の中にザラッと何か入ってきた。
瞬間で何かがピンときて吐き出したら

ギャーーーー!


ヤスデが!!!

キャーヤーヤーヤー!!
と私一人で走り回り、夫とちゅきはポカーン。

義姉宅に着いた時にすぐヤスデが玄関でウロウロしていたのは見て、
「なんか今多いのよねー」と義姉に言われた時、嫌な予感はしたのよね。

でもなんでよりによって私のコップの中に!

今日はあの口の中の感触を思い出してはゾゾゾゾっとして眠れそうにないです。。。
[PR]
by atgong | 2012-07-14 22:05 | ブログ

今日だけ

Jesse Harrisのライブ行ってきたー。
ちゅきはパパにお願いして、今日だけ楽しませてもらいました。
何年ぶりかのまったりお一人様ディナー。

また明日から頑張れる☆
[PR]
by atgong | 2012-07-09 22:21 | ブログ

任務

集合住宅に住んで二年半。
初めて集金当番がやってきた。これは妻のお仕事。
よりによってこんなズダボロの体の時に。。。
みんな子供連れたり赤ちゃん抱っこして集金してるのを見てたので私もだっこひもでやる予定だったけど、やっぱ今の腰で自分の体重プラスちゅきで階段の昇り降りは無理と判明008.gif

夫が早めに帰ってきてくれたので016.gifちゅきをみてもらって私は集金へGO。
でも日時を事前に告知していたのに居ない家が~。(居ないと分かってたり、居なさそうと思う家は前もって代金届けてくれるんですが)
何度行っても留守。四階の階段八往復しました。明日も取り立てに行かなきゃ。今度はちゅきを抱っこして。。。むかつくわ~。

今日はせっかく夫が早く帰って来てくれたのに。(といっても7時前)
上司に早く帰る理由、
「息子が下痢で嫁が転んだので早く帰ります」と言ったらしい。
間違っちゃいないけどかいつまみすぎ。
[PR]
by atgong | 2012-06-27 21:56 | ブログ

両足のくるぶし辺りから甲にかけて痛みがひどいので病院へ。
(出産直後も痛んでいたけどしばらくはなんともなかった)
そんなところが痛いなんて、実は痛風なんじゃないかと心配してたんだが。

診断結果
腱鞘炎

足も???

これもホルモンバランスの乱れから。
ここ最近手は少しは良くなってきていたんだけど、起きたては指を曲げてグーが出来ないほど指がパンパンに浮腫んでたりしてた。
ちゅきが
首がすわる頃には
腰がすわる頃には
たっちができる頃には
歩けるようになる頃には
・・・治るはず、と期待をしていた手の腱鞘炎が治らず。
挙げ句の果てには足にもですか002.gif
b0243809_22244981.jpg



ホルモンバランスが元に戻らないと(そのために通院もしたんだけど)どうにもならないらしい。
まさかもう更年期に突入??
手の使いすぎの他に腱鞘炎を発症する人には、妊娠中・産後・更年期になるというけど、結局私はこの全部に当てはまることになるのか。。

毎日エレベータなしの四階、ちゅきを抱えて昇り降りしないといけないのに。

両手両足腱鞘炎。
いったい何の罰ですか。
[PR]
by atgong | 2012-06-21 21:59 | ブログ

ニューショップ

夕飯は近所にオープンしたお好み焼き屋(広島風)へ。

綺麗な店内でしたが
b0243809_21185596.jpg

上の具と下の土台、ズレすぎ。
んで平然とサーブされた。
中身も
野菜
そば
トッピングのイカ
全て別々に固まってました(混ざってない)。

修行が足りーん021.gif
[PR]
by atgong | 2012-05-19 21:17 | ブログ

この日に思うこと

もうあれから二年、歳月が流れました。
二年前の今日、私は小さな男の子を娩出しました。
小さいながらも陣痛はしっかりあって、出産と同じです。でも一つ違うのは、その子は生きていないということ。
数時間後、その息をしていない横たわった我が子に対面しましたが、あの時のことは一生忘れることはないでしょう。

それからは苦しかった。
喪失感。
自分の子に注ぐはずだった愛情のやりどころがなくて毎日ジークを撫でて泣いていた。
そんな私をみて夫も泣いた。
手続き等(うちの町には火葬場が無いため、手続きが煩雑)で役所に出向いたり書類取り寄せの問い合わせをしなければいけないのに、悪徳葬儀屋にあたってしまい、やり取りをしているうち精神的にもボロボロになってしまった。(夫がその会社に怒鳴り込みに行った。ちょっと脅迫じみた手紙を配達記録で送ったり。。。)

あの時には、今の平和な日がくるなんて全く思っていなかった。
でもあの辛い日々がなければ、私たち夫婦の絆もこんなに強くならなかったかも。
夫への感謝の気持ちはこんなに強くなかったかも。

私たち夫婦が後悔していることが一つあります。
それは一人で何も持たせず逝かせてしまったこと。
病院によっては遺体と一緒に赤ちゃんの服や人形などを棺に入れられることを教えてくれるらしいけど、 私たちは何も知識がなく、私たちはただ病院側の言うがままに従ったので我が子はそのまま葬儀業者に渡ってしまった 。一人で何も持たず、寂しく逝かせてしまった。火葬後は遺骨も残らなかった。
未だに悔やんでも悔やみきれません。

私たちはこの世に迎え入れることが出来なかったちゅきのお兄ちゃんに毎月家族で挨拶をしにいっています。
私たちみんなが元気でいることの報告、見守ってくれますようにとのお願い、そしてお兄ちゃんが寂しくないように。
b0243809_22401468.jpg

[PR]
by atgong | 2012-05-12 20:30 | ブログ

実家滞在二日目

今日は実家に置いてあった私の独身時代の洋服等を処分しにリサイクルショップに行ってきました。結構大量に良品を持ち込みましたが、買い取り価格867円なり。ははは。
ま、買い取り拒否されないだけましかな。多くが古いのでこの価格になったらしいので(中には新品タグつきのものもあった)、もっと早く売っておけば良かった。。。

ちゅきは10歩ほど歩けるようになりました035.gif
世界も違って見えるらしく、あちこち行っては手が届くようになった所の物も取っては口へ。目が離せません。

明日、おうちへ帰りまーす。
今回の滞在も楽しかったね。
b0243809_22101241.jpg

ジィジとバァバは今日もグッタリ疲れてるよ。。。

本日のおまけ
ジークが置物化
b0243809_22114261.jpg

[PR]
by atgong | 2012-05-11 21:59 | ブログ