ボケ防止のブログ。夫とスコ猫のSieg(ジーク) と次男坊のちゅきとの生活。長男くんは天にいます。
by つごん
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

4月まとめ

011.gif4月の覚書。。。
(サボりすぎ)

・リトミック教室
ちゅきはピアノが気になって全然参加せず。他の子たちがノリノリな時もジーっとしかめっ面でピアノを聴いてた。。。
あとは教室の後ろで一人かくれんぼ008.gif
そして途中で脱走を図る。。。
うーん、最初はこんなもんかな。。。

・二回目発達診断
今回は心理判定士さん含めた集い。
親子とスタッフみんなで遊んで、そこでチェックしてもらう、というもの。

ちゅきは、
◇我が道を行く
◇社会性がない
◇強いこだわりがある
◇音に敏感(どんな音にでも敏感になる聴覚過敏症とはまた別)
という特性があることで、これからの育児の方向性などを教えていただきました。
幼稚園などの集団生活に入るまではいいけど、そういう社会に入ったらこれらの特性から、本人または保護者が困難に突き当たるかもしれない、ということもしっかり今のうちに認識しておいてください、だそうだ。

この手の子供は空気が読めないので、そこら辺は無理強いしないこと。
(でも空気読めないのって母親譲りじゃない?って夫に言われた。。。トホホ)

なにはともあれ、これも個性だから、これをちゃんと理解して私たち親がつまづかないようにしたい。

・ことば
単語はまぁ出てきたけど、私たち両親しか理解できないくらい怪しいものが多い。それでも、
「熱い・暑い」
「怖い」
とはハッキリ使える。
夜泣きで「怖いー!」って言うのでこっちもそれ聞いて怖くなる。。。

・ネーミング
くまのヌイグルミ、これはソイヤーくんと名前が付いていたのに、勝手に
「プチ」と名付けて呼んでいる。

・箸
難なく箸が使えるようになった。エジソンの箸だけど。
(エジソンシリーズはスプーンのころからお世話になっていたけど、どれも驚くほどすぐ使えるようになった!エジソン様様です)
今は何でも掴めるのが楽しいらしく、私の腕を箸で挟んでゲラゲラ笑ってます。
あと、勝手に私の皿から箸でつまみ食い。

・父母
パパは「たーたん」←「お父さん」と私が夫を呼ぶ呼び名が混ざってる
ママは「○っこ」夫が私を呼ぶ呼び名。。。
外でも思いっきり叫ばれて結構恥ずかしい。


こまめに書き留めておかなきゃね。
かなり数週間で大きな成長だわ。


おまけ
未だに寝かしつけが必要なんだけど、思いっきり人の上に乗っかって寝る
b0243809_2151155.jpg


アタクシの上でスヤスヤ
b0243809_2152464.jpg


ここに居ます

苦しい。。。。
[PR]
by atgong | 2013-04-30 22:02 | ちゅき